コンテンツへスキップ

本日はスリーレイクスカントリークラブで視察会です。朝、家を出るときはドシャ降りの雨。こりゃ中止か??と思いながら高速に乗りました。ところが長島インターを過ぎた頃には雨も小ぶりになり一安心。

img_0002
8時すぎにコースに着くと、今日、ご一緒にラウンドする澤田支配人と辻室長が出迎えてくれました。実はスリーレイクスでラウンドするのは10年ぶり。(前回まわった時の印象は記憶の彼方へ・・・)まず、コースに出て、驚いたのがコースコンディションとレイアウトの素晴らしさ。

img_0004
最近、ビジター重視のゴルフ場が多い中、これほど手入れの行き届いたゴルフ場は近頃珍しい。それと18ホール全てのホールが異なる印象を与えるレイアウトが素晴らしい。また、グリーンまわりに配置されたガードバンカーがプレッシャーを与え、上級者にとって、攻めがいのあるコースだと思う。

img_0005
ラウンド終了後、お風呂に入って、澤田支配人と辻室長から食事をしながらゴルフ場の運営方針の説明を聞く。とにかく、メンバー重視の運営が徹底している。元々、メンバー数が750名なので、予約はとりやすいが、それでもメンバータイムを毎日アウト、インに4組づつ設けている。月例会はエントリーなしの到着順の受付け。シーズンでも1日の組数は最大で40組に限定してハーフで待たせるようなことはしない。また、メンバー同伴のビジターには割引をする。しかも、このゴルフ場は預託金の償還を希望する人には、すぐに返還している。・・・とにかく、メンバー第一主義なのだ。

img_0006
本日は、『やはりゴルフ場はコースと運営が第一』と改めて感じました。(ちなみにスコアの方はノーコメント・・・)

0