コンテンツへスキップ

ナガシマカントリークラブは、ご存知の方も多いとは思いますが、ナガシマスパーランド、なばなの里、ジャズドリーム長島などを展開するナガシマリゾートの系列コースです。

p1000272
ここ数年、どこのゴルフ場でもセルフプレー、ネット予約が主流になっていますが、こちらのナガシマCCは現在もフルキャディ制を行っている数少ないゴルフ場のひとつです。

p1000288
コースは北・南・西の27ホールで、メインは北、南になります。フェアウェイは広々として気持ちよくティショットが打てます。

p1000291
グリーン周りは、ほとんどホールに花道があり、ガードバンカーはサイドに設けてあります。グリーンも砲台になっていませんから手前から攻めると比較的スコアはまとまりやすいと思います。

p1000286
フロントティからだと若干短めですから、上級者の方やアスリート系のゴルフファーの方はレギュラーティかバックティをお勧めします。打ち下ろしのティグランドがほとんどなく、フェアウェイと高さが変わりませんので、数字以上に距離はたっぷりあります。ショートホールなどは長い所で200Y以上ありますので攻め応えあります。

p1000297
最後に、プレー終了後にクラブ確認のサインをする際、キャディさんの採点をを付けるのですが、実はこの日のキャディさんとの相性が悪く、つい辛口の採点を付けてしまいました。驚いたのは、その点数を見た、マスター室の方が、自分の所に飛んできて、「本日は申し訳ありません。何か不都合な点がございましたか?」と聞いて来たのです。元々、たいしたことではなかったので、口を濁していると、「お時間がなければ、今後のキャディ教育の参考にさせて頂きますので、ご記入いただき、お送り下さいませんか?宜しくお願い致します。」とアンケート用紙(練習場サービス券2枚付き)と返信用封筒を渡されたのです。

いや・・いろんなゴルフ場に行ってきましたが、こんなことは初めてです。おそらく、親会社を含めた経営方針だと思いますが、お客さんを大事にする姿勢がひしひしと伝わりました。改めてゴルフ場の接客とは何か?と考えさせられる出来事でした。

0