コンテンツへスキップ

2年前も奥さんの付き添いで来たテアトロン。全国の小田和正ファンが集まるといわれます。この日もすでに大勢のファンで溢れかえっています。

このテアトロンで開催されるライブは今年はたったの3日間・・先日のスターダストレビューと今回の小田和正の2日間だけ。とにかく、スゴイ所・・(;^_^A

IMG_20180728_162519
大串自然公園内の一番奥・・といっても、急な長い階段を下りた所にあります。真後ろには瀬戸内海・・この会場、駐車場がなく、最寄りの交通機関もない所で、ライブをやるには、臨時駐車場と高松駅、志度市役所からシャトルバスが必要。これ、ゴルフのトーナメントと違って有料。駐車場代が2,500円、臨時駐車場からのシャトルバスが往復1,600円、高松駅からのシャトルバスが往復2,800円と高額・・これにチケット代が9,000円。

IMG_20180728_163139
それでも、全国からファンが来るのは・・他の会場と違う景観と、小田さんが、会場全体の網の目のような通路を、唄ながら回ってくれる為、すぐ目の前まで来てくれる為?

IMG_20180728_164205
会場はLブロックとRブロックに分かれ、座席と芝生席になっています。

IMG_20180728_165123
この日はLブロックの18列目。ただ、この会場だけは、ステージよりも、スタンド席まである3本の花道で唄ったり、会場を歩きまわるので、席はあまり関係ありません。

DSC06451
ライブの方は短めのMCを挟んで、今年71歳とは思えない声で、30曲以上、3時間。後半には全国の会場で唯一ある写真OKの撮影タイムもあり、大盛り上がり。

IMG_20180728_200226
3回のアンコール後には花火が打ちあがりました。

IMG_20180728_200155
ライブは良かったのですが、問題は帰り・・今度はあの長い階段を延々と登り、シャトルバスに乗ろうにも長蛇の列。

IMG_20180728_203434
結局、8時過ぎライブが終わり、臨時駐車場から、高松駅前の宿泊先のホテルに着いたのは10時過ぎでした。つづく・・

0