コンテンツへスキップ

先日、明智ゴルフ倶楽部主催の会員権業者親睦コンペに行きました。このコンペ、9月に明智ゴルフ場の東コースで行われたのですが、大雨と雷でハーフで終了。その為、今回、賑済寺ゴルフ場で仕切り直しとなりました。

p1000570
賑済寺ゴルフ場というと、明智GCにいくつかあるコースの中でも、事務管理本部がある為によく来るのですが、毎回レストラン止まり。

実際にプレーするのは何年ぶりだろ・・・
とにかく、記憶にございません。\(-_-)/

ただ、若干、少しトリッキーというのが頭の片隅に・・・とにかく、新調したUTの試し打ちと、先日スプリングフィールドGCでニューボール5個を寄付してきたので、OBを打たないことを目標にスタートしました。

p1000536
まずはインスタート10番。フェアウェイがスネークになっているロングホール。ティショットは正面の斜面。2打目はザックリ。3打目はUTの初打ち。買ってから、ビニール剥がしてキャディバッグに差し込んだままで、素振りすらしてません。結局・・・チョロ。そこから、乗らず、寄らず、入らずのダボスタート。

その後は、バンカー地獄。インだけで6回・・・また、距離の短いミドルでUTをティショットで2回使うも、チョロとシャンク。結局44点。

p1000568
後半はもっと酷い。1番で3打目のバンカーをホームランで隣のホール。そこからまたバンカー。乗らず、寄らずの3パットで8。ついでに、2番と3番でもバンカーに入り、ダボ×2で3ホールで8オーバーで本日終了。その後は意地になって、ところ構わずUTを使うもボロボロ・・・

p1000592
最後の最後の9番セカンドでようやく成功するも、結局後半50点。OBナシの50点は久しぶりデス。(´-д-;`)

当然、ダブルペリアにもはまらず、35人中で33位。ここ最近のコンペで連続優勝していましたが、ここでストップ。

しかし・・・1ラウンドでバンカー12回は記憶にないですね。これまで、苦手のバンカーは入れなきゃいい、入ったらなんとかなると練習しなかったのですが、チョッとこのままではマズイかも・・・


明智ゴルフ倶楽部の過去の記事はコチラ

0