コンテンツへスキップ

今年の初ラウンドは、同業者との視察会で岐阜県のグリーンヒル瑞浪ゴルフ倶楽部に行ってきました。こちらは、ゴルフ場銀座の中央自動車道の瑞浪インターから、最も近くにあるゴルフ場です。

p1040304
2~3日前からの雪で、クローズを心配していましたが、幸い雪の方もグリーン奥や日陰などには一部残っていましたが、プレーには、影響はさほどありません。ただし、寒さだけは致し方ないですね・・・

現在、多くのゴルフ場がセルフプレーを主流に運営されていますが、グリーンヒル瑞浪GCは日本のゴルフ場の中で、最初にセルフプレー専用として設計されたゴルフ場です。その為、コースの方はほとんどがティーグランドからグリーンが見える設計になっています。

まず、プレーの前に、ゴルフ場の方からGPSカートナビの説明がありました。

p1040306
画面の見方とか操作方法やコース内のヤード杭との違いなどを丁寧に説明してくれます。(これは、きちんと聞きましょうね。)

p1040354
では、プレーの方は・・・この日はINスタート。わたくし、去年の12月17日から、2回練習に行って、計130球しか打っていません。ほぼ、ぶっつけ本番です。

案の定、今年の第1打は右に飛んでOBのダボスタート。11番のショートは今年初のパー。そこから、4連続ボギー。とにかく、この日は寒くて身体が回らない。おまけに強風・・・

p1040339
そして、今年初の大叩きホールが16番のロングホール。ティーショットを右の斜面にへ・・・ボールを捜しに行くも、このホールは雪が残っているし、寒くてボールを捜すのが面倒ということで1分で諦めました。

プレ4からのショットは自分でも納得のナイスショット!!ところが、ボールはコンクリートに跳ねたように大きくバウンドして、奥の崖に消えていきました・・・9の大叩き。

続く、17番もティーショットを左に曲げてダボ。

p1040344
18番はボギーの49点。
身体もスコアもお寒い状況・・・

とにかく、前半は寒かった。池には氷が張っていてボールがいくつも乗っていました。

p1040379
しかし、この状態だと、今年の目標の100は打たない!!が、いきなり水の泡になりそう・・とにかく、100を打つのは毎年3月までの寒い時期。この時期を乗り切ればなんとかなる。

後半は気合を入れ直して、3番で今年初バーディーをとったりして、なんとか41にまとめて90点で今年の初ラウンドを終了しました。

p1040405
全体の印象は、ロングで短いホールがいくつかあるのはご愛嬌。しかし、ドライバーが打てないホールはありません。

また、セルフ専用コースというと、とかく管理はどうなの?と心配する方もいるとは思いますが、非常に手入れが行き届いていました。

聞くと、オープン当初からセルフ専用なので、会員の方達が意識的にグリーンを直したり、目土などを行うことが習慣になっているそうです。

カートのスコア入力は便利っすね。初めてだったのですが、プレーの進行にもいいですし、とにかく簡単。またラウンド終了後には個別に印刷もしてくれますので大助かりでした。

さて、こちらのグリーンヒル瑞浪ゴルフ倶楽部は、近々に名義変更を解除します。

名変料は現在の会員の方から初回に限り無料(5年間)。年会費は税込12,600円。この必要経費は東海地区のゴルフ場の中では最もお値打ち価格となります。

ご興味のある方は是非当社にお問合せ下さい。

p1040303 p1040358

0