コンテンツへスキップ

三重県亀山市にあるローモンドカントリー倶楽部に会員権業者の視察会に行ってきました。こちらに来るのは4年半振りになります。以前に比べて、道路が良くなっているので、鈴鹿ICから15分ぐらい着いちゃいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この日はとにかく寒い。おまけに風が音を立ててビュービュー吹いてるし。こりゃ、普通じゃないかも??でも・・・一枚、二枚、三枚、四枚、五枚。上は五枚。

五枚も重ね着すればいいでしょ?と思ったのですが、やっぱり寒い・・・練習場に向かった方もいましたが、自分はダメ。パターの練習もナシ。いつものようにぶっつけ本番です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
では、ゴルフの方というと、1番から3番は3連続のダボ。どーも、ドライバーもアイアンも右に行く。(普段は引っ掛けが多い)おまけに、パターが変。(3連続3パット)そこで、キャディさんが・・

着すぎじゃないですか?

着膨れして身体が回ってないかも?ここで、寒いの承知で2枚脱ぐと、残り6ホールを+2で折り返す。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スルーの後半は・・痛かったのが短い16番での4パットのトリ。なんだか、このホールだけピンの位置が難しかった。とにかく、寒いし、風が強かった・・・結局、47点の91。この時期だとまともな方です。

コースの方は、打ち上げ、打ち下ろしやドッグレッグなど印象に残るホールが続きます。ティーショットは、左右どちらかがセーフですので、仮に曲がっても隣のホールからも狙えるホールもあります。

全体の印象は、川田太三氏設計の特徴である、フェアウェイが2段になっていたり、岩がそのままむき出しになっていたり、岐阜県の花の木GCや愛知県の小原CCに似た感じでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ラウンド終了後、説明会の前に食事を頂きました。

今年は天ぷら系を優先して選びます。ローモンドCCの海老かき揚げ丼は海老がたくさん入っていて、美味しかった。d(⌒ー⌒)

その後、お風呂にサッと入り、説明会に入りました。

ローモンドCCの会員権の特徴は、系列コースをいくつか持っているコースで、会員特典があるコースはいくつかありますが、単独のゴルフ場では、今回のローモンドCCが一番充実しているのではないでしょうか?

少し細かい説明になるので、興味のある方は当社までお問合せ下さい。

0