コンテンツへスキップ

京和カントリー倶楽部

先週、京和カントリー倶楽部のコンペに行ってきました。当日は、家を出るときから強い雨・・・ただ、幸い天気予報は9時頃から止むためスタート時間を30分遅らせてのスタートとなりました。

同伴者の方はゴルフ場の委員をされている70代の方お二人と同業者女性。
ということで、18ホール全てオナーを務めさせていただきました。

p1040475
京和カントリー倶楽部が他のゴルフ場と大きく違うのは、その運営方法。一般の方がプレーするにはメンバーからの予約もしくはの同伴が必要。また、基本はスループレーで、2人乗りのカートでフェアーウェイに乗り入れが出来ます。

朝早いスタートなら、午前中にプレーを終え、午後から仕事に行けちゃいます。このような運営は他のコースとは一線を引いています。ただ、この日は直前まで、激しい雨が降っていたので芝の保護のために、ラフを走りました。

では、ゴルフの方・・・
OUTの前半。なぜだかティーショットがチョロばっかり。とにかく、セカンドショットが、前のティーで打たれる方達の少し前。ティーショットもオナーですが、セカンドショットもオナーばかりです。

とにかく、5番ホールまでで、9オーバー。

ここで、委員の方からアドバイス。
「少し、ティーが高くない?少し低くしてごらん。」

そしたら、あら不思議。われながら、ナイスショットが続きます。このアドバイスのお陰で残り4ホールを1オーバーで切り抜けました。

p1040472
後半はすっかり調子が戻り、委員さんお二人の的確なアドバイスのお陰で42点。
雨のお陰で、少し芝の状態が良くなかったのでヨシとします。

コンペの方は12位で何もなし。ところが、余った賞品を優勝者の方が、くじ引きしたのが当たって、京和カントリー倶楽部の麦焼酎を頂きました。

p1040480 p1040484


京和カントリー倶楽部の過去の記事はコチラ

0
aichi-golf