コンテンツへスキップ

今日は中日クラウンズの練習日を見るため、名古屋ゴルフ倶楽部和合コースに行ってきました。ちょうど9時に和合に着いたのですが、なんと開門は10時。確認しなかったこっちが悪いのですが・・・

dsc03049
係員の人に聞くと、練習初日は一般メンバーが朝からプレーをしているそうで、10時より出場者が練習し、11時からラウンドするそうです。ちなみにお目当ての松山くんは1時にコースに着く予定だそうです。

1時間待ってようやく入場しても練習場には誰もいません。いるのは設営準備の係員の人と一般のプレーヤーのみ。なんだか拍子抜け・・・しかたがないので、幕の内弁当(1,000円)を買って腹ごしらえ。

dsc03065
10時半ごろになるとようやく、練習グリーンと練習場に出場者が集まってきました。

dsc03061 dsc03062
ただ、朝イチだと、昨日まで兵庫県でつるやオープンがあったため、予選落ちした選手とシニアの選手がほとんどで、決勝まで進んだ選手は近藤共弘プロなど一部しかいません。

そんな中、石川遼のギネス記録58を更新した(55)、招待選手のライン・ギブソンが全身黒づくめで、美人の奥さんを連れて目立っていました。

dsc03067
そして、いよいよ1時すぎに松山英樹プロの登場。石川くんほどではないですが、周りにはガードがばっちり付いてサインはもらえませんでした。


まずは、アプローチ練習場で15分。四方から練習してましたが、面白いように1箇所にボールが集まります。


その後、東北福祉大学の監督に呼ばれて、すぐさま練習ラウンドに向かいました。

dsc03075


昨日、つるやオープンで優勝したばかり。今日は決勝に出た選手のほとんどが休養した中、さすがに大物ルーキーですね。3年前、愛知CCの日本オープン練習日のギャラリープラザで、隣でソフトクリームを食べてた時の面影はありませんでした。あの時、サイン貰っておけばよかった・・・(^_^;)

0

先日、約1年ぶりに愛岐カントリークラブにコンペで行ってきました。愛岐カントリークラブといえば近くの多治見カントリークラブと並び、桜の綺麗なゴルフ場ですが、今回は残念ながら1週間遅く見ることが出来ませんでした。

この日は快晴のポカポカ陽気。風もなく今年初めての半そででのプレーです。

dsc03021
前半の中コースはドライバーが好調・・・ほとんどがフェアウェイ。ただ、毎回同じですが、ドライバーが良いとアイアンが悪い。

しかし、アプローチとパットに助けられ8番までボギーとパーの繰り返しで堪えました。9番のセカンドでOBを打つも43点。

dsc03014
後半はスルーで東コースへ。やはり、東は中より難しい・・4番まで連続ボギーのあと、5番と6番でやっちゃいました。5番は前回も思ったのですが、どうもティーショットでスタンスがしっくりしない。嫌な予感がしたのですが、そのまま打つと案の定ボールは左にOB・・・

打ち直しもは完全な引っ掛けで2連続OBの10点。続く、6番ロングでもOBを打って9点・・・ところが、7番の難しいショートでピンそば50センチで楽々バーディ。

dsc03027
ついでの最終9番ロングでも4打目のアプローチが直接入ってバーディ。この日も波瀾万丈のラウンドでした。┓(゚Å゚ ) ┏  結局50の93点。あの東の5番と6番さえなければ・・・

さて、表彰式・・・
あいかわらず、ミドルで10とロングで+4があり、バーディも2つある凸凹のスコアですが、去年までとは違って、今年はコンペで入賞したことがありません。結局、この日もハンデに恵まれず25位でした。(ニアピンは2つもらいました)

dsc03030

 
 
愛岐カントリークラブの過去の記事はコチラ

0

リゾートトラスト系列のザ・カントリークラブ(滋賀県甲賀市)に、4月1日から始まった名義変更解除の説明と視察を兼ねて行ってきました。以前から法人名義で前社長がメンバーでしたが、自分はなかなか行く機会がなく、初めてのプレーになります。

dsc02942
ザ・カントリークラブは2008年と2009年にリゾートトラストレディスを開催(ともに全美貞プロが優勝) していて、トーナメントを見に行ったり、15番以降はテレビでご覧になった方もいらっしゃると思います。

この日は、8時32分のスタートの為、自宅を6時半に出発。名二環→東名阪道→新名神と乗り継ぎ、信楽ICから10分弱。名古屋西ICから1時間弱で到着。新名神が3車線で空いているので滋賀県といっても全然苦になりませんでした。

まずはクラブハウス・・・さすが、リゾートトラストの系。豪華で落ち着いた感じ。レストラン、ラウンジからは9番、18番ホールが目の前に広がり素晴らしい眺めでした。

dsc03011
この日はゴルフ場の方とトップスタートの2バックセルフプレー。1番、2番とパー発進したものの、3番ショートでOBを打ち、この後はスコアを付けずにまわりました。

コースは同系列のスプリングフィールドGCと同じ、ロバート・トレント・ジョーンズJr設計。グリーンはスプリングFと同様にアンジュレーションがあります。ただ、スプリングFほど大きくはありません。大きな違いはバンカーです。

下の写真は8番ロングのバンカー群。グリーン全体がいろんな形のバンカーに囲まれています。

dsc02935
下の10番のグリーンもこんな感じ ↓

花道なんかほとんど無いし・・・バンカーショットと上げるアプローチがスコアメイクのカギですな。

dsc02958
バンカーはグリーン周りだけではありません。少し見難いのですが、下の写真は13番と14番のティーグランドからの眺め。13番は、バンカーのお陰でフェアウェイがS字に見えます。

dsc02965
14番は左手前の大きなバンカーがあり、前方の右サイドはバンカー群が見えて狭く見えます。

dsc02972
実際にはフェアウェイは広いし、フェアウェイバンカーもそんなに深くありません。ただ、視覚的に相当なプレッシャーが掛かります。

18ホールまわって、バンカーに一度も入らずにプレーを終えた人の割合を調べたら、面白いでしょうね。

そして、なんといっても景観が素晴らしいは大きな池を挟んだ9番と18番ホール。

dsc03001 dsc02943
三重県の涼仙ゴルフ倶楽部とフォレスト芸濃GCの9番と18番がこんな感じですが、両コースよりも池が大きくて印象に残るホールです。

ここまで書くと、バンカーばっかりで超難しいゴルフ場??だと思われるでしょうが、何回か来ると、攻略ルートがわかって非常に面白いコースで、アスリート系やこれからゴルフを上達したい方にはもってこいのコースです。

メンバー数は正会員857名、平日会員140名と1000名を割っています。当然、予約は取り易く、会員になればいつでもプレー出来る体勢を整えています。

クラブ競技も充実しており、女性会員や女性のファミリー登録登録者の方の為に、レディス月例競技や女子研修会も毎月開催しています。

また、グループゴルフ場の相互利用やザ・カントリークラブのみのファミリー登録制度などの特典もあります。

もし、興味のある方は当社にお問合せ下さい。


ザ・カントリークラブの過去の記事はコチラ

0

今日はナゴヤドームの「ドームうまいもんワールド」に子供2人と行ってきました。トワイライト招待券で行ったので16:00から18:00の2時間です。

dsc02863
去年に比べガラガラ??( ・_・;)

今日は小雨の上、風が強かったので来場者が少なかったみたい。会場は全国の御当地グルメのお店が並んでいます。とりあえず、ひと通り見て、まずは北海道の海鮮弁当を500円引きで購入。

dsc02853
次に厚木シロホルモン、横手やきそば、北海道のジェラードを食べるとほぼ満腹・・・

dsc02859 dsc02861
2時間で十分です。(^_^;

あとは時間を潰して、値引きするのを待って、宇都宮餃子と大分中津の唐揚げと博多のめんたいこをお土産に購入。全部半額でした。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

dsc02869

0