コンテンツへスキップ

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 2014 最終日

今日は中京ゴルフ倶楽部石野コースで行われている、中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの最終日に行ってきました。

dsc00863
8時にクラブに到着。チケットを頂いたゴルフ場の方に御挨拶して、練習場へ・・・朝の中日スポーツに大きく載っていた、アマチュアの堀琴音選手と台湾の美人プロのフェービー・ヤオ選手の練習を拝見。(練習場では真っ直ぐしか行きません)

そして、最終組の堀、アン・ソンジュ、金ナリ組について回りました。注目の堀琴音選手、1番、2番とバナナをほお張りながらのプレー。1番はセカンドをグリーンオーバーするも寄せてパー。2番のショートは手前のバンカー。左足下がりの難しいライからピンオーバー。長いパーパットをねじ込み連続パースタート。

ただ、どうもアイアンの調子がイマイチでバーディーチャンスがほとんどない。8番でようやくバーディーチャンスも惜しくも外して前半2オーバー。ただ、プレーぶり見てると、堂々としていてアマチュアには見えません。美人でスタイルも良いし、プロになったら人気がでるでしょう。

さて、堀選手とは好対照のアン・ソンジュ選手(ゴメン)初めてトーナメントで付いたのですが、キャディさんとの会話を聞くと日本語ペラペラ。外国の人が話す日本語じゃありません。

堀選手や金選手との会話やギャラリーへの受け答えを聞いても人柄の良さがわかります。ゴルフの方もやはり上手い。前半は1オーバーでしたがほとんどがピンに向かって行きました。

今日は用事があったので、前半で終了。ギャラリープラザで某名門ゴルフ場の方に声を掛けられ、少しお話をして家路に・・・

dsc00861
家に戻って、アン・ソンジュ選手の優勝知りました。(優勝予想、成田美寿々選手はハズレました)

※サインは500円以上チャリティーすると貰える選手のサイン。去年は欠場したアン・ソンジュ選手でしたが今年は台湾のウェイ・ユンジェ選手のです。(・・・?ゴメン)


中京ゴルフ倶楽部のその他の記事はコチラ

0
aichi-golf