コンテンツへスキップ

引き続き武田です。

お盆のGW(ゴルフ・ウィーク)最終ラウンド、8/15(月)は岐阜稲口ゴルフ倶楽部にお邪魔してきました(^^)


前日に引き続き、またもや暗雲たちこめる中・・(;一_一)晴れ女なんだけどなぁ。

1ホール上がったところで、土砂降りの雨。

しかし、次のホールがショートで前にカートが2台いたため、カートの中で待ち。通り雨だったようで、同組の男性3人がティーショットを打つ頃には小雨になり、私がレディースティーで打ったときには雨は完璧に上がってました♪

このお盆でお邪魔したコースはすべて初めてのコース。
中でもここ岐阜稲口は県内屈指の難コースとうたわれ、池越えあり、谷越えありでスコアに苦しみました^^;

%e7%a8%b2%e5%8f%a3%e6%b1%a01
↑池が効いたショート。プレッシャー半端ないです。

そしてこの日、初めての体験をしました!雷による中断、避難・・

初めて避難小屋に入り、40分ほど待機。何事もなく回り切り、こちらも戦略性を求められるコースということで、またお邪魔したいなと思いました^^

稲口ごはん
上がおすすめのハンバーグ定食、下が石焼ビビンバ(キムチ、コチュジャンほぼ抜き←私仕様)大変美味しく頂きました♪


岐阜稲口ゴルフ倶楽部のその他の記事はコチラ

0