コンテンツへスキップ

グレイスヒルズCCから、下道走って約1時間・・夕方にリオフジワラCCに行った理由は、ゴルフ場で定期的に行われている、名古屋ヴィルトゥオーゼンのチャリティー演奏会。

名古屋ヴィルトゥオーゼンとは、名古屋フィルハーモニー交響楽団のアンサンブルで、ヴァイオリン、チェロ、ヴィオラ、クラリネット、コントラバスで構成されています。

20190427172815_p
名フィルの楽員の人達は、定期演奏会以外に、こういうアンサンブルを組んで、各地で演奏活動をしているようです。

このチャリティー演奏会も6回目?。最初はゴルフ場でクラシック?と思ったのですが、固定ファンも増えたようで、お客さんの数も増えてきました。

20190427185029_p今回も、ヨハンシュトラウスの楽曲が中心に、アンコールを含めて9曲。間に日本の曲も演奏します。

20190427174703_p
席は自由で、適当に好きな所に座ります。今回はゴルフ場の横山社長と加藤支配人の隣で聴きました。普段、クラシックを聴く機会はないのですが、それでも、十分楽しめました。定期的に行っていますので、興味のある方はゴルフ場のHPをご覧になって下さい。

IMG_20190427_190634
演奏終了後、外は真っ黒・・
ゴルフ場の人に「ナイターやっていく??」と、言われましたが丁重にお断りしました。<(_ _)>

IMG_20190427_191129

 

リオフジワラカントリークラブの過去の記事はコチラ

2+