コンテンツへスキップ

平成に少し戻ります。GW初日、平成最後のゴルフに行ってきました。元々、予定が入っていたのですが、2日前に急遽キャンセル。夕方、リオフジワラCCに行く予定があるも、それまで暇・・・

ダメ元で、グレイスヒルズCCに電話してみたら、キャディー付のメンバータイムが空いてました。ただ、自分の他には誰もいない・・いいの?と聞いたら、前日に予約を入れるメンバーの方がいるので大丈夫との事でした。

IMG_20190427_104041
ただ、ここで気になったことが・・昨年まで、GW初日といえば東名阪自動車道の大渋滞が定番。新名神の新四日市JCT~亀山西JCTの開通後、日頃の渋滞は緩和されたけど、この日は初めての大型連休・・本当に渋滞は無くなったのか??

結論から・・
全く渋滞なし。\(*ˊᗜˋ*)/ GWの初日に渋滞がないということは、完全に解消されたってことでしょう。(代わりに名神の草津、瀬田東JCTが酷くなったみたいですが・・)

IMG_20190427_110428
ゴルフの方は、いつもメンバータイムを利用している会員さんお二人とのラウンド。お二人とも1~2日前に天気予報を見ながら、よく利用しているとの事。最近、メンバータイムを設けているゴルフ場が減りましたが、リゾートトラスト系はこれが出来るんです。d(^-^)

ただ、天気は良かったのですが、風が朝から吹き荒れてます。(^ ^;
その強い風の中、よせばいいのに6,886ヤードのバックティー。
OB3発と池に1個入れて、前半は久しぶりの50越え・・

お昼は「桜海老そばとミニ釜揚げしらす丼」。
初めて食べましたが、これはお気に入りに登録。(*¯︶¯*)

IMG_20190427_112614
後半戦・・初対面のメンバーの方々とも、次第に打ち解けて楽しくプレー。
普段は午後から風が吹くコースですが、この日は逆でほとんど吹きません。一応、風さえなければ何とかなります。43点で100叩きは免れました。d(^-^)

IMG_20190427_134921
その後、ゆっくりお風呂に入り、向かった先は、同じ三重県のリオフジワラカントリークラブです。


グレイスヒルズカントリー倶楽部のその他の記事はコチラ

2+

IMG_0469こんにちは、武田です。
GW(ゴルフ・ウィーク)半ば、パインズゴルフクラブで開催されたスイーツ杯というオープンコンペに参加♪
前半のスコアをダブルペリアで集計し、順位に応じてスイーツがもらえるという、私の為と言って良いほどのコンペ(=^・^=)
IMG_0466最近見つけた瓶の王冠をマーカーとして使ってみました。
裏にマグネットがはっついてます。

グリーンの上でも目立って可愛くて良い感じだったのですが、同伴者からは「誰だグリーンの上にゴミ捨てたやつは?」と散々な言われよう(笑)
IMG_0467前半を終えてスコア入力を済ませ、パスタでお昼ごはん。さて結果はいかに…
IMG_0367初めて!この日は混雑していて女性用ロッカーも臨時ルームが解放されました。

お昼休憩が長くなるというので、レストラン奥にウェイティングルームが用意され、コーヒーなどがサービスで頂けます。

休憩が長いと言っても1時間前後の時間。
いつも45分前後なので、それに比べれば長いけど…
おもてなしの心を感じましたm(__)mありがとうございます。
IMG_0374気分よくラウンドを終え、この日は本当に久しぶりの80台(^・^)
るんるんとクラブハウスに入りましたが、飛び賞にもハマらず参加賞のみ。
それでも、行きたかったスイートオブオレゴンのチーズケーキが頂けました♪


パインズゴルフクラブの他の記事はコチラ

2+

IMG_0271こんにちは、武田です。
GWを利用して、去年に引続き、富士山の麓にある「富士クラシック」へ遠征ラウンドしてきました。

クラブハウスの後ろにどーーーん。
大きすぎてイラストみたい(銭湯?^^;)

この富士クラシックのすごいのは、18ホールどこからでも富士山が見れること。
残念なのは、少しでも天気が悪いとすぐ雲に隠れてしまうこと…。
去年に引続きこんなにクッキリ見えるのは、同組の幹事様のおかげかも。
IMG_0275東海組が各ホールばしゃばしゃ写真を撮っているのをよそに、山梨組は淡々とプレー。
さすが、毎日富士山見てる組は落ち着きが違う…(..)

「朝起きて、もし富士山が無かったら驚く」って。
こちらは朝起きて富士山があったら驚きます(^_^;)

それでも、「これだけの天気の良さは年間そうそう無い」とのこと(^^)/
IMG_0285 IMG_0289この日多くの地域で目撃された「環水平アーク」
富士山とのコラボ!
写真には撮れませんでしたが、太陽の周りを光の輪が囲うように「幻日環」も見れました。
当日はなにか分かりませんでしたが、次の日の朝、めざましテレビで流れていて「あ、これだったのかぁ~」と理解(^_^;)
IMG_0290名物卍バンカー。グリーン手前に構えており、一回入れると一回じゃ出せません。

久々に100打ったけど…((+_+))
絶景が楽しめて最高でした。

夜は、同系列の「富士クラシックホテル」に泊まり、フルコースにワインと舌鼓で楽しみました♪

2+

3日目は所用で来れず。そしたら、外国勢がスコアを伸ばし、上位の半分が外国勢になってた。(;^_^A 注目は昨年賞金シードを逃した、最終組の宮本選手と貞方選手。最終日とあって、朝から大勢のギャラリーが来てた。

IMG_20190505_074607
まず、練習場に行くと、昨年の賞金王の今平選手が手前の方で練習。ショートアイアンからドライバーまで入念に調整。

IMG_20190507_172651
首位に1打差の最終組の宮本勝昌選手は奥の方の打席。この二人の組のどちらに付くか迷ったけど、最終組の宮本選手の組に付くことにしました。ところが、肝心の1番ホールで素ダボ発進。こりゃ、今日はないかも・・

DSC07078
すると、リーダーズボードで、和合得意の片山晋呉選手が1番バーディー、2番イーグルのロケットスタートで-6まで来たと知って、片山組に移動。

DSC07052
だいぶ前に行ってた片山組に何とか追いつくも、惜しいパットを外したりで、スコアが止まった。初日、二日目も含め、自分が付くと故障したり、スコアが伸びなかったりと疫病神?って感じ。

ここで、甥っ子から、後ろの今平組に居て、今平選手のキャディーにボールを貰った!とLINEが入り、今平組に移動。

IMG_20190505_131717
そしたら、9番から3連続バーディー。13番もバーディーで前日の5打差から、トップタイまで来た~♬ 上位陣が止まってるし、前半追い上げた、片山、重永選手も後半ストップ。完全に流れは今平選手・・17番の難しいショートのバーディーで、完全に優勝だと思った。

IMG_20190505_075648
でも、結果はご存知の通り・・最後の宮本選手のパットは、外してプレーオフだと思ってました。でも、あのパットが入った時の大歓声の凄さは、現場にいた人しか感じられないでしょうね・・

やっぱり、ゴルフトーナメントはTVではなく、現地で見た方が断然面白い。男子はファンサービスとして、女子にはないフォトエリアあり、ピンフラッグへのサインも浸透しています。今年は1番ホールで各選手がサインボールを配りました。唯一、女子の大会に比べると、ギャラリープラザにキッズコーナーがあるといいと思うのですが、機会がありましたら足を運んで下さい。

ただ、この地方の男子ツアーは秋の東海クラシックしかありませんが・・女子は5月24日から、中京テレビブリヂストンレディスオープン。翌週にリゾートトラストレディスがグランディ浜名湖で行われます。9月に大会名を今年変更する、デサントレディース東海クラシックが新南愛知CCで、10月3日にはメジャー大会の日本女子オープンがCOCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジGCで行われます。

2+

予選2日目・・注目の石川選手はアウト7時50分スタート。
まず欠場と思ったけど、念の為に7時に和合に到着。

20190503083453_p
会場に着くと、すでに発表されてました。(;^_^A↓
ムリする、しない以前にプレーできる状態じゃなかった。

こうなると、60周年の記念大会にも関わらず、小平、池田、宮里らが欠場の大会。他の日本人選手に盛り上げてもらいましょう。

20190503081842_p 20190503082428_pただ、どの組に付こうか・・一ヶ所に留まって、いろんな選手を観る人もいますが、自分は特定の選手に付いて観るのが好き。

検討した結果、まずは7時20分スタートのグレイスヒルズCC所属の森 雄貴プロの組にハーフだけ付き、その後はうちの奥さんがファンの小田孔明選手がいる、26組の小田、藤本組に付くことにしました。

20190503140831_p
さて・・初日、+5と出遅れた森選手。1番と2番の連続バーディー発進で、前半3アンダーで頑張りました!(後半、スコアを落としましたが、+4で見事予選通過)

一旦、ギャラリープラザでエビフライカレーを食べて練習場に行くと、丁度、一番手前で小田孔明選手と同組の藤本佳則選手がいた。少し観てたのですが、ドライバーが、低いボールで左右にブレまくり。わざと?とも思えず、調子悪いかも・・

20190502111159_p
案の定、藤本選手は13番で腰痛の為、リタイヤ・・13番までで、スコア崩して予選落ちは確実だったけど、顔に出さなかったので、急にいなくなってビックリした。(◎_◎;)

実は藤本選手よりも、12番で小田孔明選手が両足のふくらはぎを痙攣して、ヤバい状態。スプレーをガンガンに吹き付け、首をタオルで冷し、13番の茶店では、ゆで卵用の食塩を手に振って舐めるなど、脱水状態??ただ、この時点で-1で、このままいけば予選通過確実の状況。

ただ、12番以降はフラフラの状態で+5打ったけど、何とか18ホール完走。ランド終了後、応援してくれてありがとう。とサインもくれました。(67はいつも目標にしているスコアのようです)

IMG_20190503_154342
他の選手は・・金谷君は-4で、首位と2打差の8位タイ。
首位は出水田大二郎選手とM・グリフィン選手の-6。
3位タイの-5には今平、重永、宮本選手らの日本勢が顔出し、混戦状態で面白くなってきた。

20190503125802_p 20190503121252_p

1+

初の10連休のGW終了~10連休の報告の始めは、第60回の記念大会の中日クラウンズ。\(*ˊᗜˋ*)/

今年は、大会前から、予選から決勝まで、全て休日ということで、ここ数年では最高のギャラリー数が予想されています。

20190502092807_p
ただし、選手の顔ぶれは、小平智は米国、池田勇太は中国、宮里優作は欧州で不在。有名海外招待選手もいない。となると、石川遼とアマチュアの金谷拓実に人気が集中すると予想。まずは、ギャラリープラザで腹ごしらえ。

20190502091240_p
今回は60回大会ということで、トートバックが貰えました。(各日先着1000名)

20190502075937_p
先ずは、練習場に直行。今年も練習場横にフォトエリアが設置。
ただ、和合のフォトエリアは遠い・・

20190502081749_p 20190502081820_p
注目の石川、尾崎、金谷組は11時35分スタート。
10時頃に金谷君が来て、東北福祉大学の監督に連れられ、先に練習をしていた、尾崎将司選手に挨拶。

DSC07024
ここで、ゴルフ関連事業をしている知人に遭遇。パスを貰って、練習場の中で見学させてもらいました。ちょうど、金谷君と昨年優勝のY・E・ヤン選手の真後ろの特等席。

DSC07031 DSC07030 DSC07028
金谷君のアイアンショット ↓

少し遅れて、石川選手が練習場に・・毎年、2階席の左端(フォトエリアから一番遠い所)スマホでは遠くて撮影ムリですね。デジカメを持ってきて正解でした)

DSC07035
後で思えば、アイアンばかりで、ドライバーや3Wなどの長いクラブは、ほとんど打たなかった??

DSC07038
この日は当然、石川、尾崎、金谷組に付きました。予選1日目の1番ホールで、ティーグランドからグリーンまでを、ギャラリーが埋め尽くす景色は初めて見ました。その後のラウンドは結果が出ていますが・・現場で直接見た感想は・・

1番は3Wからの完璧なバーディースタート。2番ボギーの後、3番で右の池に入れてOB。ただ、打ち直し後の4打目をピンに付けて、OBバーディーのボギーで切り抜ける。問題の8番以降ですが、そばで見ていても様子がおかしい。

それでも、10番でバーディーを取る。これから?の時の11番のバンカーショットでした。それからは、あきらかに様子が変で、ミドル、ロングは2Iでの低いボールしか打てない。何度も腰を手で押さえる仕草。ギャラリーの中には、棄権した方がいいとの声も・・結局、11オーバー。この時点で予選落ちはほぼ決定。現場にいたギャラリーのほとんどが、2日目は棄権だと思った思います。

一方、金谷君。特に後半は、同組の石川、尾崎がともにインだけで7オーバー。やり難かったと思います。それでも、黙々とプレーして、15番のダボは勿体なかったけど、パープレーの70で終了。トップと4打差で、2日目以降が楽しみな初日でした。

1+